SEARCH

cat = news

result = 1055

newsDetail =

post_type = post

is_home
is_single1
is_page
設置校News
國學院大學

人間開発学部:「Weekly通信」2020.12.16

人間開発学部の旬のニュースを伝える
Weekly通信は毎週水曜日配信中!
バックナンバーはこちら

ゲスト講師「特別支援学校教育実習事前指導」

12/11(金)3限102教室において、3年生を対象とした「特別支援学校教育実習」の事前指導が対面で実施されました。ゲスト講師に神奈川県立高津養護学校校長の清水武彦先生をお招きし、教育実習生としての心構えや実習まで準備しておくこと等をご指導頂きました。清水先生からは、教育実習に向けての準備や心構えについて具体的にご説明いただくとともに、特別支援学校の教育課程について実際の学校の時間割や時間数の規定に基づきわかりやすくご説明いただきました。

学生からは「授業で学んできたことと結びついて理解が深まった」との感想がありました。また、「なぜ教員をめざすのか」「なぜ特別支援教育を学ぶのか」という問いかけをいただき、受講生の一人ひとりが、自問自答し、今後の進路に向けて熟考する良い機会になりました。本学において特別支援学校教諭免許状取得を目指す第3期生、先輩の実習の映像も見せていただき、具体的なイメージを描き意欲を燃やすことのできた有意義な時間となりました。学生たちは感染症対策をしっかりと行い、最後まで集中して聴講していました。

 

ゲスト講師「理科実験・観察基礎論」

12/12(土)初等教育学科1年生必修科目「理科実験・観察基礎論」では、元人間開発学部教授加藤季夫先生をお招きして、オンライン授業の撮影を行いました。「現在の生物学中心である遺伝子DNAの構造とそ働きについて理解を深めよう」をテーマに講義を行いました。

その後、理科実験室に場所を移し、ブロッコリーを使ったDNA抽出実験を行いました。

 

12/13 オンラインイベント「全力!たまキャンタイムズ!」開催

12/13(日)9:30~13:15、学生企画委員会による人間開発学部の1年生から4年生を対象にしたZoomを使用したオンラインイベント『全力!たまキャンタイムズ!』が開催されました。「繋」をテーマに横浜たまプラーザキャンパスを拠点として活動する8つの団体が企画を出し合い、学科や学年を超えた関わりを持てるイベントを考えてきました。それぞれの団体が事前に動画を作成し、当日は密にならないよう学生企画委員の担当者だけが集合し、学生活動支援委員の柴田先生や千野先生と一緒に配信作業を行いました。

通常の活動で行っている科学実験や音楽演奏、絵本の読み聞かせなどに加え、各団体独自の企画もあり多岐に飛んだ動画配信となっていました。参加した成田学部長からは、学生企画委員へのねぎらいの言葉と、コロナ禍の状況ではあるが後輩へ活動をつなげていってほしいという願いが語られました。学生企画委員のみなさん、お疲れ様でした!

 

12/14 4年生卒業論文提出受付中

12/7(月)9:00よりたまプラーザ事務課にて、人間開発学部4年生の卒業論文提出の受付を開始しました。12/14(月)には備前ゼミのゼミ生14名がそろって提出していました。提出前に記念写真をパチリ。

田沼ゼミも8名そろって提出です。

学生証に「卒論受理」のハンコを押してもらい、正式に受理されました。

今年度の提出締切は12/18(金)16:30です。コツコツと最後の仕上げにかかっている4年生も多いことでしょう。期限ぎりぎりになってあわてないよう、余裕を持って提出しましょう。 

up