SEARCH

cat = news

result = 75

newsDetail =

post_type = post

is_home
is_single1
is_page
  • HOME
  • 設置校News
  • 講道館杯66kg級 柔道部の相田選手が準優勝・武岡選手は3位入賞
設置校News
國學院大學

講道館杯66kg級 柔道部の相田選手が準優勝・武岡選手は3位入賞

左から2位・相田選手、初優勝・藤阪選手、右端が3位・武岡選手(國學院大學柔道部提供)

 講道館杯全日本柔道体重別選手権大会 兼全日本選抜柔道体重別選手権大会が、10月31日(土)に開催され、男子66kg級に出場した本学柔道部の相田勇司選手(法3)が準優勝、武岡 毅選手(日文3)が3位入賞をそれぞれ果たしました。

 優勝は院友の藤阪泰恒選手(現パーク24)で、同一階級にて本学関係者が上位をしめる快挙を成し遂げました。以下、本学関係者の試合結果です。
 
66㎏級

武岡 毅(日文3)… 3位 
新井 雄士(史3)  … 1回戦敗退
相田 勇司(法3)…  準優勝

※院友の出場者

66㎏級
藤阪 泰恒(パーク24)… 優勝

73㎏級
島田 隆志郎(パーク24)… 3回戦敗退

 
國學院大學柔道部ホームぺージはこちら
2020年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会兼全日本柔道体重別選手権大会ホームページはこちら
 
 
 
up