SEARCH

cat = news

result = 4412

newsDetail =

post_type = post

is_home
is_single1
is_page
設置校News
國學院大學

人間開発学部:「Weekly通信」2021.6.9

人間開発学部の旬のニュースを伝える
Weekly通信は毎週水曜日配信中!

バックナンバーはこちら

6/4 ゲスト講師「特別な教育的ニーズとインクルーシブ社会」

6/4(金)高橋幸子先生担当「特別な教育的ニーズとインクルーシブ社会」(3限子ども支援学科2年生対象、4限健康体育学科1年生対象)の授業では、NPO法人「アクセプションズ」古市理代理事長、岡崎渡理事をゲスト講師としてお迎えしました。

「アクセプションズ」は「日本社会に多様性の素晴らしさを発信し、ダウン症のある人、その家族、そしてすべての人が自分の能力を活かし、お互いを尊重できるインクルーシブな社会の実現を目指して活動」している団体です。ダウン症のあるお子さんの保護者でもあるお二人から、保育や教育場面での出会いや体験を具体的にお話しいただくとともに、これからの社会と教育の課題やあり方についてともに考える機会をいただきました。

学生からは「何が本当に障害のある子どものためになるのかを考えさせられた時間だった」「今まで知識として知っていたインクルージョンについて、実際の体験を通して見つめ直すことで、自分の中に新たな見方が生まれた時間だった」「これから積極的にボランティア活動に取り組みもっと理解を深めたいと思った。そして誰もが自由に生きやすい世の中になるように働きかけたいと思った」等の感想が述べられました。
保育者、教師を目指す学生たちにとって、学びを深め実践への意欲を醸成する貴重な授業となりました。

アクセプションズのHPに講師によるレポートがまとめられています。合わせてご覧ください。
NPO法人アクセプションズ
國學院大學 ゲスト講師レポート – NPO法人アクセプションズ

6/5 [子ども]野外活動実習

6/5(土)子ども支援学科1年生必修科目「野外活動実習」(担当青木康太朗先生)の学外実習の第一弾として、「謎解きウォーク!たまプラリー」と題し、大学周辺を使ったウォークラリーを行いました。このウォークラリーでは、スマートフォンアプリ「まちクエスト」を使って横浜たまプラーザキャンパスの周辺にある公園や神社などポイントを巡り、そこにある謎を解きながら、今まで気づかなかった地域の名所や魅力などを発見することをねらいとしました。当日は晴天に恵まれ、汗ばむ陽気のなか、学生たちはグループのメンバーと楽しげにポイントを回っていました。

授業後のアンケートには、以下のような感想が多くみられました。

・今まで、最寄り駅から大学までの道しか見たことがなかったが、今回、知らない場所やその場所の魅力に気づくことができた。緑が多くて爽やかな場所や、坂上にあるがゆえに近くの住宅街を見渡せる場所、青空が綺麗に見える場所など、心動かされる所が多くある。知らないスポットや魅力を知ることができ、とても楽しい体験となった。
・知らない土地をアプリの地図を頼りに歩いて、いろいろ知ることができて楽しかった。また、すれ違う友達とコミュニケーションを取ったり、神社のおじいさんと挨拶を交わしたり、公園で遊ぶ子どもの様子を間近で見れたりすることができてとても充実していた。
・ルームのメンバーと協力して謎解きすることができた。ルームのメンバーと仲を深めることができたことはもちろん、大学近くの知らないスポットや、魅力を感じることができた。また、公園などに子どもたちがたくさんいたので、今どういった遊びがあるのかも学習することができた。

今後は、来月に行う学外実習②「幼児向けの遠足を企画しよう」(こどもの国)に向けて事前学修を行い、活動の準備を進めていきます。

【受付中】地域ヘルスプロモーションセンター主催オンライン生きがい講座(ライブ or オンデマンド配信)

6/12(土)地域ヘルスプロモーションセンター主催 オンライン生きがい講座 「スポーツが上手くなる心理学」が開催されます。

当日講座に参加できないけど、講座の内容にとても興味があります!とのご意見を多く頂きましたので、講座の一部をオンデマンド配信(6/13(日)9:00~6/18(金)17:00)をすることにしました。奮ってご参加ください。

当日ライブ配信のお申し込みは6/11(金)18:00まで受け付けています。
オンデマンド配信のお申し込みは6/12(土)11:00まで受け付けています。

【地域ヘルスプロモーションセンター主催】オンライン生きがい講座

up