SEARCH

cat = news

result = 4231

newsDetail =

post_type = post

is_home
is_single1
is_page
  • HOME
  • 設置校News
  • 緊急事態宣言発令に伴う対応について(学長メッセージ)
設置校News
國學院大學 北海道短期大学部

緊急事態宣言発令に伴う対応について(学長メッセージ)

令和3年5月18日

学生・保護者・関係者の皆様へ

國學院大學北海道短期大学部
学長 平野 泰樹

緊急事態宣言発令に伴う対応について(学長メッセージ)

 本学学生の、新型コロナウイルス感染症発症及び授業等の学内措置につきましては随時お知らせしているとおりですが、濃厚接触者の特定及び感染調査には保健所等のご指導の下、感染拡大防止に全力で取り組んでいます。関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしておりますこと重ねてお詫び申し上げます。

 さて、この度緊急事態宣言が北海道全域で再発令され、5月16日から5月31日までの期間、重点的な対策が講じられることになりました。重ねて「北海道医療非常事態宣言」も発出されています。学生の皆さんには、この期間の不要不急の外出自粛(アルバイト、サークル活動等を含む)の徹底をお願いします。自分自身と周りの人たちの健康を守るための慎重な行動を求めます。
 つきましては、5月18日までの臨時休講後の5月19日から5月31日までの期間を原則全科目オンラインで授業を行います。6月1日より通常の対面授業を予定していますので、学生の皆さんは、オンライン授業期間であっても現在の居住地に留まり、帰省等はしないようお願いします。また、他県間移動及び特に北海道内の特定措置区域への移動は控えてください。

 なお、アルバイトが一時できないことにより、経済的に著しく困窮が生じる場合は「学生金庫」の貸付け等を行いますので遠慮なくご相談ください。一日も早く、平穏な日常に戻れますよう皆様のご協力をお願いします。

up