SEARCH

cat = news

result = 1099

newsDetail =

post_type = post

is_home
is_single1
is_page
設置校News
國學院大學

人間開発学部:「Weekly通信」2020.12.23

人間開発学部の旬のニュースを伝える
Weekly通信は毎週水曜日配信中!
バックナンバーはこちら

学部生の活躍

12/12(土)、13(日)、18(金)に開催された卓球の関東学生選手権大会女子シングルスで、初等教育学科3年小島叶愛さんが4位、初等教育学科2年小畑美菜さんが13位の成績でみごと入賞を果たしました。大会は感染症対策として無観客で行われ、応援は拍手のみ。集中力が求められる中での自分との戦いです。お二人とも、おめでとうございます!
國學院大學体育連合会卓球部
関東学生卓球連盟
卓球王国
  小島選手(写真提供 ニッタクニュース)

  小畑選手(写真提供 ニッタクニュース)

 

12/16 令和2年度人間開発学部学部長賞発表

12/16(水)令和2年度人間開発学部学部長賞が決定しました。この賞は、本学部の理念に基づく、本学部学生による優れた実践的活動を表彰することを目的として、平成23年度に設置されました。今年度は6名が授賞し、掲示によって発表されました。おめでとうございます!
令和2年度学部長賞授賞者の声

 

12/16 ゲスト講師「保育実習指導ⅠA」

12/16(水)2限、子ども支援学科2年生を対象とした「保育実習指導ⅠA」(青木先生、塩谷先生、島田先生、山瀬先生、廣井先生)では、ゲスト講師として、福田誠先生をお迎えし、Zoomを利用した遠隔授業を行いました。福田先生は、横浜たまプラーザキャンパスの正面にある「たまプラーザもみじ保育園」の園長としてご活躍されている先生です。
「保育所実習に臨むにあたって-保育の現場から-」というテーマで、保育所の生活や2年生の2月に控えている保育所での実習に向けた心構え、事前に準備しておくこと等についてお話をいただきました。

保育所での子どもたちの生活の様子は写真を使ってご説明くださいました。また、新型コロナウィルス対策の中での保育所の様子などもお話ししていただきました。

 

12/18 卒業論文提出最終日

12/18(金)16:30、4年生必修科目「卒業論文」の受付が締め切られました。人間開発学部9期生による卒業論文提出です。この日は午前中は事務課カウンターで、提出者が殺到すると考えられる午後は1号館306教室に場所を移して受付がなされました。


提出を受理されると「卒論受理」のハンコが学生証に押されます。卒業論文の締切時刻は厳格に決められています。締切時間3分前に滑り込んだツワモノもいましたが、ほとんどの学生が余裕を持って提出していました。16:30の時報をもって会議室のドアは施錠され、令和2年度の卒業論文提出は締め切られました。

 

子ども支援学科 吉永安里准教授 ARTICLEに登場

12/17(木)付公開、本学WEBページメディア「ARTICLE」に子ども支援学科吉永安里准教授の記事が掲載されています。FMヨコハマにおいて毎週月曜日11:20に國學院大學人間開発学部が提供するミニコーナー『SUKU SUKU SCHOOL』を放送しています。この番組では、人間開発学部の教員が、『子供が すくすく 育つ 』子育てワンポイントアドバイスをしています。10月から12月の担当を担当する吉永先生が「子育てと絵本-友達・疑問・数や形・言葉-」と題し、今まで放送された内容をまとめた記事となっています。ぜひアクセスしてお読みください。
ARTICLE 子ども支援学科吉永安里准教授「子育てと絵本」
人間開発学部教員FMヨコハマ『Lovely Day』番組内「SUKU SUKU SCHOOL 」出演
radikoタイムフリー (過去1週間の放送を聞くことができます)

 

門松

いまだキャンパスは工事中ですが、昨年より新しくなったキャンパス正面には門松がたてられていました。明後日12/25(金)は補講日です。学生の皆さんはお間違えなく!
本年のWeekly通信はここまでです。2021年も人間開発学部をどうぞよろしくお願いいたします。

up